CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< 路傍の爺 | main | 夕日は大きく見える >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
帰ってきたたけしの一人笑わず嫌い王決定戦
テンダラー『$10 LIVE〜ベストコントヒッツ!?』北野演芸館2』(2100〜2248,MBS/イースト・エンタテインメント)
コント・漫才・漫談、大ブームの一発ギャクから新作ネタ!さらにはどこまで放送できるか!?たけしの過激発言連発の楽屋トークと、ビートたけしプレゼンツ!珠玉の芸人大集合祭り、第2回公演です。[TBS公式サイト]
たけしの一人笑わず嫌い王決定戦の第2弾、それぞれのネタをきちんとみせてくれる正統派演芸番組です。出演者は以下のとおり。前回からの連続出場*が5組。
    • デンジャラス
      定番の「このバカタレが」ネタで安心。
    • サンドウィッチマン*○
      富澤のグルメリポーターのボケと伊達演じるラーメン店主のツッコミが噛みあう気持ちよさ。これが、たけしが「的確な速さ」と評価するテンポだ。
    • スリムクラブ○
      「犯罪をおかしました」という掴みからスリムクラブの世界に持ってかれる。「フライデーを襲撃しました」とドキッとするたけしへの目配せもギリギリだがよいのです。
    • が〜まるちょば○
      パントマイムがすごすぎて、日本の演芸番組のなかではかえって不自然に感じられる矛盾。
    • テンダラー◎
      仕事人ネタをくりかえしてやがてメタにいる至高のおもしろさ。仕事人のテーマ音楽の強さにおそれいる♪
    • 東京名物大神本舗五百年
      かっこいいかかっこ悪いかわからないセリフを言う。
    • 米粒写経
      実況漫才。
    • マキタスポーツ*○
      うまいわ。AKB「ヘビーローテーション」を暗く歌って「なにかの副作用」とヒヤリとさせたあとは、犬猿の仲の二人をかけあわせたリミックス「いとしのエリーに乾杯」で盛りあげてきました。
    • ロバート○
      福井のローカルCMを歌う兄弟デュオ(秋山、馬場)のぐだぐたとした弾けっぷりがステキ。ロバートは好悪の振れ幅が広いのだが、これはいい方に振れた例。
    • ピース
      綾部の熱血教師をやりたいんだけどという導入部からプロボーラーへのずらしていく論理のアクロバットが絶妙。
    • 友近*
      ベテラン演歌歌手を演じて意外に(すいません)楽しませる。
    • 博多華丸・大吉○
      ニュースを博多弁で伝えたらネタ。二人のコンビ愛がもたらすほのぼのとした雰囲気に癒される。
    • 原口あきまさ○
      高田純次で占い師。テキトーさを見事に写し取っています。
    • 東京03*○
      引越ネタ。ロバートとは対極。たけし「芝居ができあがっている」と言うとおり。
    • U字工事
      ふたりとも東京人と結婚したという掴みから、栃木の若者のかんぴょう離れを心配する展開。
    • 中川家*○
      パトラッシュ、犬の散歩、風呂、シュッカッポン。自在でいいわ。
|視る|comments(0)|trackbacks(0)|2012/02/08 Wed.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/1019
トラックバック