CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< AKBあまねく満ち | main | 今そこにある香車 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
何かを持っていないと言われ続けてきたが
『たりないふたり―山里亮太と若林正恭―』最終回「漫才がたりない」(NTV,0129-0159)

DVD-BOX『たりないふたり―山里亮太と若林正恭―』 ある意味では今のお笑いの代表といえる、M-1の申し子とも言うべき山里亮太(南海キャンディーズ)と若林正恭(オードリー)がコンビを組む深夜枠ならではの攻める番組。最終回となった今回はのっけからオリジナル漫才が展開するが、その内容はこれまでの放送を踏まえた総集巨編。これはこれでよいのですが、これまでのふたりの人間としてなにかがたりないという意識過剰からくる毎回の展開がじつにたのしかった。サブタイトルを羅列します。
        社交性がたりない
          テレビがたりない
            恋愛がたりない
              逃げ道がたりない
                ストレス解消法
                  結婚相手がたりない
                    社交性がたりないII
                      ドラマがたりない
                        逃げ道がたりないII
                          社交性がたりないIII
                            答えがたりない
                              漫才がたりない
なにせ、社交性がたりないふたりなのでいきなり登場できるわけもなくテキストでの呟きのやりとりから始まる。なんとか暖まったところで舞台のに切り替わり、その日のたりないネタの傾向と対策をふたりで競う。第1回「社交性がたりない」ではいかに苦手な飲み会うまく断るかの技を自慢し、第2回「テレビがたりない」では実は苦手なバラエティ番組をいかにしのぐかを論じる。さすがは『アメトーーク!』の誇る気にしすぎ芸人(山里)と人見知り芸人(若林)である。そのたりないっぷりは半端なくおかしい。そして、そろそろ漫才できないかなと新作漫才を披露、というのを毎週やってくれるのだからこれは豪華。しかも毎回抱腹絶倒。なかでも第4回、第9回「逃げ道がたりない」が最高。女性や先輩から向けられる「どうせ、私おばさんだから…」などの返しようのない発言を、銃口ワードと命名しその対処策について熱弁をふるう。すばらしかった。
それにしても、『アメトーーク!』で人見知り芸人をプレゼンし、そのおかしみを世に広めた若林正恭の功績は大きい。『日曜×芸人』(EX,2012/4-)でバカリズムとともに山崎弘也(アンタッチャブル)にゴリゴリ押される姿もじんわりいいです。
|視る|comments(0)|trackbacks(0)|2012/06/21 Thu.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/1054
トラックバック