CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< 外は冷たい雨、内は爆笑 | main | 思いがけない三部作 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
その丘に眠るのは謎もしくは幻想
初野晴カマラとアマラの丘』(講談社,2012/09)

別れの時、動物[ペット]と言葉を交わせたら。[帯]
    収録作品
    • カマラとアマラの丘 ―ゴールデンレトリーバー―
    • ブクウスとツォノクワの丘 ―ビッグフット―
    • シレネッタの丘 ―天才インコ―
    • ヴァルキューリの丘 ―黒い未亡人とクマネズミ―
    • 星々の審判

幻想的な設定の連作ミステリ。
閉鎖された遊園地には、一人の青年が守る秘密の霊園があるという。彼が引き受けるのは、理由[わけ]ありペットの埋葬だけ―。[帯]
言葉を発することができないペットの悲哀と思いあがった人間の暗黒面を、声高になることなく技巧をこらし叙述していくその先に驚嘆が仕掛けられている。「カマラとアマラの丘」はミステリ、「ブクウスとツォノクワの丘」はSF、「シレネッタの丘」はファンタジーであり、「ヴァルキューリの丘」は三池崇史監督作品の原作にふさわしいのではないかしらん。
|読む―ミステリ|comments(0)|trackbacks(0)|2012/12/28 Fri.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/1085
トラックバック