CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< その丘に眠るのは謎もしくは幻想 | main | 学生アリス'88 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
思いがけない三部作
ホビット 思いがけない冒険(The Hobbit: An Unexpected Journey)』監督:ピーター・ジャクソン,脚本:フラン・ウォルシュ/フィリッパ・ボウエン/ピーター・ジャクソン/ギレルモ・デル・トロ,米,2012,英,2011(ユナイテッド・シネマとしまえん#7)

CD『"The ビルボ・バギンズ(TVシリーズ『シャーロック』でワトスンを演じたマーティン・フリーマンだ!)はホビット村でのんびりのどかに暮らしていた。ある日、突然にドワーフの戦士たちが次々と自宅へとやってきて状況がのみこめぬまま計13人が飲むは食うはドラゴンに奪われた祖国の奪還をうたいあげるはの大騒ぎ。でもって、翌日からドワーフの祖国奪還の旅に同行することに。という導入部はたいへんたのしいのだが、ではなぜ一緒に行くのかというとこれは魔法使いガンダルフの思惑のとおりということなのか。どうもファンタジーの世界の論理はよくわからん。あとは旅ひたすら、襲われたり逃げたり倒したり崩れたり捕まったり逃げたり逃げたり助けてもらったり逃げたり。造形もアクションもすばらしく圧倒されるが入り込むところがなくぽかーん。そして、最大の衝撃は最後にやってきた。170分かけて旅してきたのにドワーフ王国にたどりついてさえいないよ。なぬ、『ホビット』も三部作だったの、それは知らなんだ。
|観る|comments(0)|trackbacks(0)|2013/01/06 Sun.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/1104
トラックバック