CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< その戦いはまだ終わらない | main | 変わらないひと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
教官おそるべし
長岡弘樹『教場』(小学館,2013/06)

君には警察学校を辞めてもらう。[帯]
    収録作品
    • 第一話 職質
    • 第ニ話 牢問
    • 第三話 蟻穴
    • 第四話 調達
    • 第五話 異物
    • 第六話 背水
    • エピローグ
文庫化された『傍聞き』(2008)が売れてると知った時にもびっくりしたけれど、本書のCMを地上波でみたときにはそこまで推すのかとたまげた。そんな版元イチオシの「初の警察学校小説にして決定版(横山秀夫)[帯]」であります。もちろん、映画『ポリスアカデミー』(1984)のようなコメディではないし、訓練生ものという意味では近そうな映画『愛と青春の旅だち』(1982)や『海猿』(2004)、ドラマ『スチュワーデス物語』(1983-)のような成長と恋の物語でもない。警察学校という「篩」での学生たちのサバイバルとそれを見守る教官の洞察を描いた緻密な連作ミステリ。極限まで追い込まれ乗り越えた者たちの物語だが、乗り越えられず脱落した者たちのその後も気にかかる。
|読む―ミステリ|comments(0)|trackbacks(0)|2013/11/06 Wed.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/1140
トラックバック