CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< ライバーよ、これが日本の猫だ。 | main | 俺はあれだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
参勤交代のアリバイトリック
土橋彰宏超高速! 参勤交代』(講談社,2013/09)

時間がない!:藩取り潰しまで5日/カネがない!:貯蓄ゼロの貧乏小藩/人がいない!:7人で大名行列!? 享保の大飢饉の痛手からまだ立ち直っていない陸奥湯長谷藩一万五〇〇〇石に、五日以内に江戸へ参勤せよとの理不尽な命がくだる。現在のいわき市にあった湯長谷から江戸までは行列を連ねて進めばどんなに急いでも八日はかかる。時間はない、カネもない、行列を組む人も足りない。それでもなにがなんでも登城しなくてはならない。戸隠流忍者を道案内に、最小限のメンバーで街道のない山間部を往き、途中の宿場町ではバイトを雇って大名行列通過のアリバイを作る手で、いざ行かん。
『のぼうの城』(2003年)を生んだ〈城戸賞〉を最高得点で受賞したシナリオ作家の痛快アクション小説![帯]
映画化も決まっていると知って読むからかもしれないけれど、スピーディで絵になる展開はシナリオ作家の手によるものだからか。戸隠流奥義などのトリックが好き。ずいぶんと凄惨悲惨だったり徳川吉宗も人が悪いとかそこはそういう態度でいいのかなどとひっかかる部分もないわけではないけれど、前向きでよいではないか。
|読む―ミステリ|comments(0)|trackbacks(0)|2013/11/29 Fri.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/1144
トラックバック