CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< ホシめぐりの歌 | main | さまざまな物語の奥に潜ませたミステリ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
辞めた理由
読売新聞政治部『真空国会』
福田首相は、1日午後9時半から首相官邸で緊急記者会見を行い、退陣を表明した。[FNN,2008/09/01/2318]
なぜ、この時期に退陣するのか。そういえば1年前の発言にこうある。
福田首相は就任前の昨年9月の記者会見で、首相の「辞め方」について問われ、「出処進退はきちんとしなければいけない。総理大臣の場合は、日本全体のリーダーなので極めて重い」と述べたうえで「退陣の時期を決断するのは、大変重い決断だ。このことに、政治家はすべてを賭けてもいいと思っているくらいだ」と語っていた[朝日新聞,2008/09/01/2237]
すべてを賭けて、キムタク総理を擁立した月9に退陣表明をぶつけて報復したのだ。間違いないっ(古)。
|思う|comments(1)|trackbacks(0)|2008/09/01 Mon.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
しかし、首相退陣により視聴率が好転という意外な結果。
-----
1日夜、福田康夫首相の退陣表明会見の影響で、約20分間中断した織田裕二さん主演のドラマ「太陽と海の教室」(フジテレビ系)が、再開後に視聴率が4ポイント以上上昇。世間の注目が集まったサプライズ辞任の思わぬ恩恵を受けた格好となった。[毎日新聞,2008/09/02]
| | 2008/09/07 2:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/582
トラックバック