CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Amazon Bargains
MOBILE
qrcode
<< 夢の島、島の夢 | main | 10人の畸人たち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
ドガを度外視
ドガ展(横浜美術館,2010/09/18〜12/31)

日曜美術館」(NHK教育,0900〜)の紹介を視て、そうだ、横浜へ行こう。横浜到着後まずは腹ごしらえということでひさしぶりに勝烈庵の勝烈定食を食べたのだけれどサクッ、ジュワ〜、やはり美味しいなあ。
さて、ドガ展へ。エドガー・ドガは踊り子ばかりを描いていた画家ではないのですが、一覧してみればどうしても踊り子の動きの瞬間を捉えたいくつかの作品の印象が圧倒的。なかでも「傑作として名高い「エトワール」」には吸いこまれる。この作品では「舞台袖に、出番を控える踊り子に混じって、黒い背広姿の紳士が立っています。明らかにダンサーとは異なる立ち姿の謎の紳士」が注目されているけれど、その背後にいる出番を待つ踊り子が妙に幅広いことに今回、気付きました。気になります。
|覧る|comments(0)|trackbacks(0)|2010/10/10 Sun.|
スポンサーサイト
|-|-|-|2014/07/26 Sat.|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://igarashi.jugem.cc/trackback/824
トラックバック